2020年 大河ドラマ「麒麟が来る」

レビュー

来年の大河ドラマ「麒麟が来る」です!!!

大河ドラマとしては初めて智将・明智光秀を主役とし、その謎めいた前半生にも光があてられます。物語は、1540年代、まだ多くの英傑たちが「英傑以前」であった時代から始まり、丹念にそれぞれの誕生を描いていきます。
若き明智光秀、織田信長、斎藤道三、今川義元、そして秀吉が、家康が、所狭しと駆け巡る… 

https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/2000/369252.html

これはゾクゾクしますね。やはり私はこの時代が好きなので、また別の視点から、この辺の武将の若い頃や活躍が見られると思うとワクワクが止まりません。

そしてやっぱり明智光秀と言えば、これですよね。

敵は、本能寺にあり!!!

毛利討伐に中国攻めに行くと見せかけて、 主君、 織田信長を討ってしまうやつです。
他の武将が主役だと、ここはあっさり描写されてしまうので、もっと詳しく描写して欲しいと思ってました。いよいよ来年、それが見れるんですね~

2590_麒麟がくる | ドラマトピックス:NHK
NHKドラマに関する総合情報サイト。新作トピックスやドラマ再放送情報はもちろん、放送中のドラマ番組に関するデータも充実しています。

さて、NHK公式でキャストが発表されはじめました。100%主観でピックアップして書きます。
それにしても、今回はちょっとイケメン揃いですね。
これ、女性の視聴率いいんじゃない?
私は味のある役者さんが好きなので、今回のラインナップ、賛否両論あると思いますが、個人的には楽しみです。

この人が演じるとこんな感じになるのねー、というのがいいんですよね。

最近だと、大河シリーズの豊臣秀吉は竹中直人のイメージでしたけど、真田丸では小日向文世が演じました。真逆の感じだけど大丈夫か?と思ってみたんですが、竹中直人の豪快な秀吉とは違う、目が笑っていない冷徹な秀吉に魅了されてしまいました。

あーーー、楽しみすぎるっっ

  • 明智光秀…長谷川博己(官兵衛の時は春風亭小朝でしたが、若返りましたね。ってそりゃそうか)
  • 明智光安…西村雅彦(最近渋い役が多くて好きです。黙れ、小童っっ)
  • 織田信秀…高橋克典(信長の父ちゃんはあまり見ないので先入観ゼロでいきますよん)
  • 斎藤義龍…伊藤英明(ぶっ飛んだ義龍が見れたりするんでしょうか)
  • 濃姫…沢尻エリカ(官兵衛の時は内田有紀でしたが、肝座ってそうだしいいかも)⇒川口春奈
  • 平手政秀…上杉祥三(官兵衛の時は小寺の家臣でしたね。眼力演技に期待)
  • 斎藤道三…本木雅弘(蝮な感じだしてくれそう)
  • 稲葉良通…村田雄浩(個人的に甲冑と戦場が似合う俳優さんだと思います)
  • 今川義元…片岡愛之助(個人的にイメージどおり、黒崎検査官モードでもいいっす)
  • 羽柴秀吉…佐々木蔵之介(二枚目な秀吉は想像がつかないけど見てみたい)
  • 足利義昭…滝藤賢一(官兵衛の吹越満と同じ系統ですね、ホッホッホ)
  • 三淵藤英…谷原章介(前回は竹中半兵衛でした。今回はどんな演技か楽しみ)
  • 松永久秀…吉田鋼太郎(おっさんずラブのイメージが抜けないけど官兵衛では詳しく描かれなかったので楽しみーー)
  • 足利義輝…向井理(時代劇デビューが「江」だったそうです)
  • 徳川家康…風間俊介(ちょっ、こんなに若い家康見るの初だけど大丈夫か? 若かりし頃の爽やかな(?)家康が見れるんですね)
  • 太原雪斎…伊吹吾郎(時代劇といえばこの人あり、みたいな)

そんなわけで、まだ半年あるので、直近で時代がかぶっている大河ドラマ「軍師官兵衛」をおさらいしてしまおうと思います。

軍師官兵衛では、前半が織田信長の台頭~本能寺の変です。時代がかぶってますのでおさらいには丁度よさそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました