★★★ Twitterやってます。フォローして頂けると嬉しいです(*^^*) ★★★

WindowsXP時代のゲームを遊ぶ Part.2(Ziggurat編)

IT

前回、SimCity2000が音付きで遊べたので一緒に発掘した他のゲームも遊んでみようということで、第二弾はジグラットというゲームです。

スポンサーリンク

WindowsXP時代のゲームを遊ぶ Part.2(Ziggurat編)

ジグラット(Ziggurat)

ゲーム紹介

1997年頃、2台目のパソコン(PC9821シリーズ)を買った時にオマケ?でついてきたCD-ROMに収録されていたゲーム。テトリスのようにいろいろな形のブロックが降ってくるので、バランスよく積み上げていくゲームです。

WindowsXP時代というタイトルにしてしまいましたが、NEC製のWindows95のパソコン(PC-9821)を買った時に一緒に入っていたゲームでした。

インストール(Windows11)

一応、ダメ元でWindows11にインストールしてみます。ジグラットのインストーラーを起動してみたところ、SimCity2000はインストーラー自体が起動できませんでしたが、こちらは行けそうです。

強行突破します。

インストーラーが起動したので、これはもしかしたらWindowsXPの出番なし!?

20年以上前のゲームですが、Windows11にインストールできました。

PrimeVideo、TikTokやInstagramのアイコンと並ぶなんて時空を超えた感があります。しかもおすすめにでてきました。ジグラットもWindows11からオススメされるなんて思っても見なかったことでしょう。

高まる鼓動、、、起動!!

・・・とやってみたのですが、ダメでした。。。

d3drm.dllが見つからないため、コードの実行が続行できません。

なにかのダイナミックリンクライブラリが足りない模様です。インストーラーで入れたのに足りないと言われるということは、このゲーム専用というよりは他のソフトでも使用する共通ライブラリのようなものかもしれません。

せっかく見つからないファイル名を教えてくれているので探してみますか。

これだけ入れればワンチャン起動するかも、と思ってMicrosoftのダウンロードセンターに行ってみました。2009年にリリースされていたところまで確認しましたが既に消えていて入手不可でした。

他に無いかなとウロウロしていたら、怪しいサイトで公開されている同名のファイルがダウンロードできたので試してみます。中身は中華っぽくて危険な匂いばプンプンしますが、捨てWindows11環境なので怖いものはありません。

結果、エラーメッセージは表示されなくなりましたが、ゲームの起動には至りませんでした。

インストール(WindowsXP)

そもそもWindows95時代のゲームなので、WindowsXPで動くことすら怪しいですが、私が持ってる仮想環境で一番古いのがXPなのでこれで試してみます。

起動したー!

もうね、WindowsXP優秀すぎる

ジグラットはくるみ割り人形金平糖の踊りBGMで一人静かにブロックを積み上げていくのが精神統一?できてよかったのでやはり音付きでやりたい。

そう思ってリモートデスクトップでゲームしようとしたらエラーが出てしまった。無念。

どなたかWindows10のHyper-VでWindowsXPをゲストで動かした場合に音を出す方法知っていたらコメント欄で教えてください(T_T)

プレイ

リモートデスクトップではプレイできませんでしたが、Hyper-V仮想マシンのウインドウでならゲームが起動できました

こんな感じで不安定な土台にブロックをバランス良く積み上げていくゲームです。

このゲームはテトリスの3D版のように見えますが、積み上げていくだけで消せません。消すのではなくどれだけブロックを積み上げることができるかがポイントとなります。

積み上げる時にバランスを保っていかないと崩れてしまい、ゲームオーバーです。

というシンプルなゲームなのですが、当時はまだWindows95時代。コンシューマゲーム機でもセガサターンや初代プレステの頃。

あの頃は3D系のゲームをやるなら初代プレステ一択。パソコンが勝てない時代でしたので、このゲームのグラフィックを見た時、これからパソコン来るかも!と思ったのを思い出しました。

ゲームは文字だと伝えにくいので、プレイ動画作ってみました!!

アップロードしてから思ったんですが、ゲーム画面だけキャプチャーすればよかったと思ったんですが、Windows10付属のキャプチャーだとウインドウ単位でしかキャプチャーできないのでHyper-V上で動かすと映り込んでしまうんですよね。

スポンサーリンク

感想

WindowsXP昔のWindowsゲームが動かせる最後のWindowsかもしれません。

ゲームなどのグラフィック、サウンドを使うものはHyper-Vの仮想マシン上では完全に再現できない可能性があります。また仮想マシン上なので、通常のビジネスソフトなら問題ない反応性もゲームではシビアになりますのでちょっと厳しいかもしれません。

レトロWindowsゲーム用を楽しむ環境を完璧に保全しておくのであれば、グラボやサウンドカードを搭載したWindowsXPパソコンをキープしといた方が良さそうです。

ちなみにまだWindowsXPのパソコン売ってました。

CPUがCore i7で、しかもグラボNVIDIA GeForce GT。完全にゲーム仕様です。

WindowsXPは古いOSだから危ないんじゃないか? と思われるかもしれませんが、外部ネットワークに接続せずゲーム専用機として使うならまったく問題ありません

Amazon.co.jp: DELL OptiPlex 980 SFF Core i7-870 2.93GHz 4GB 128GB(SSD) 500GB(HDD) 計2台構成 GeForce GT610 DVD-ROM WindowsXP Pro 32bit : パソコン・周辺機器
Amazon.co.jp: DELL OptiPlex 980 SFF Core i7-870 2.93GHz 4GB 128GB(SSD) 500GB(HDD) 計2台構成 GeForce GT610 DVD-ROM WindowsXP Pro 32bit : パソコン・周辺機器

本当はこの記事に3タイトルぐらい書く予定でしたが、慣れない動画編集をしたら疲れてしまいましたので、今回はこの辺で、、、ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました