サクラエディタで重複行を取り除く

スポンサーリンク
IT

テキストの重複行を取り除いて、ユニークな行だけ残す方法について紹介します。

Unix/Linuxだと、sortとuniqコマンドの組み合わせで簡単に出来るんですが、Windowsだと標準だと出来ないのでサクラエディタで代用します。

例えば、このような果物のリストがあったとします。
ここから重複している果物の行だけ削除したいという時、サクラエディタを使うと一瞬で出来ます。

りんご
みかん
メロン
グレープ
パイナップル
みかん
バナナ
グレープ
グレープフルーツ
グレープ
梨
りんご
マスカット
グレープ

手順

1.サクラエディタを起動して対象のテキストを貼り付ける

2.次のコマンドを順番に入力して、重複行を取り除く

  1. Ctrl + A(テキスト全選択)
  2. Alt + A(並び替え)
  3. Alt + M(連続した重複の除去)

冒頭でWindows標準ではできないと書きましたが、実はWindow Power ShellでもSort-ObjectとGet-Uniqueを使えば出来ます。
ただ、コマンドが長い… なんでパワーシェルはコマンドが長いんでしょう… Unix/Linuxのコマンド互換にしてくれればもっと気軽に使えるのに、、と私はただのパワーシェル食わず嫌いでしたw

コメント

タイトルとURLをコピーしました