サクラエディタで指定の文字列を含む行のみに絞る

IT

大量のログから探したいキーワードを含む行だけを残して、
それ以外の行を消す方法です。

こんな感じで不要な行をポイポイしちゃいましょう。

関係のない行は取り除かないと、目がチカチカしてしまいますもんね。
Linuxなら grep で簡単なんですが、Windowsだとひと手間かかります。

使うもの

・サクラエディタ

例えば、次のログの中から警告(WARN)の行だけを抽出してみましょう。

INFO  [main] StorageService.java:637 - Cassandra version: 3.11.4
INFO  [main] StorageService.java:638 - Thrift API version: 20.1.0
INFO  [main] StorageService.java:639 - CQL supported versions: 3.4.4 (default: 3.4.4)
INFO  [main] StorageService.java:641 - Native protocol supported versions: 3/v3, 4/v4, 5/v5-beta (default: 4/v4)
INFO  [main] IndexSummaryManager.java:80 - Initializing index summary manager with a memory pool size of 49 MB and a resize interval of 60 minutes
INFO  [main] MessagingService.java:750 - Starting Messaging Service on /172.17.0.3:7000 (eth0)
WARN  [main] SystemKeyspace.java:1087 - No host ID found, created b357d089-1748-4bfa-b583-c0b99b05638c (Note: This should happen exactly once per node).
INFO  [main] StorageService.java:569 - Unable to gossip with any peers but continuing anyway since node is in its own seed list
INFO  [main] StorageService.java:723 - Loading persisted ring state
INFO  [main] StorageService.java:841 - Starting up server gossip
INFO  [main] StorageService.java:902 - This node will not auto bootstrap because it is configured to be a seed node.
WARN  [main] SystemKeyspace.java:1087 - No host ID found, created b34cde33f-4536-ffe4-f4422-d4b94aa9842e (Note: This should happen exactly once per node).
INFO  [main] ViewManager.java:137 - Not submitting build tasks for views in keyspace system_traces as storage service is not initialized
INFO  [main] ColumnFamilyStore.java:430 - Initializing system_traces.events
INFO  [main] ColumnFamilyStore.java:430 - Initializing system_traces.sessions

サクラエディタを起動して、Ctrl+Rキーを押します。
置換ウインドウが開いたら、置換前の欄に次の正規表現を入力します。

^(?!.WARN).(\r)(\n)

置換後の欄は未入力のままでOKです。

該当行をマークボタンを押すと、入力したパターンにマッチした行がハイライトされるので、目的通りにハイライトされているか確認することができます。

今回は目的のキーワードを含む行だけを抽出したいので、それ以外の行がハイライトされていることを確認し、すべて置換ボタンを押します。

はいっ!できあがり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました